◆商品仕様
生産国フランス
素材クリストフルシルバーコーティング
全長25.5cm
ブランドボックス付属しております



最高級カトラリーブランドの代名詞

パルメットと呼ばれる棕櫚の葉模様の帯状装飾と、
フイユ・ドーと呼ばれる蓮の葉の装飾、
カトラリーの輪郭等がエンパイア様式の特徴を表しており、
線模様や格調高い模様の陶磁器等によく似合うシリーズです。

創業の歴史は1830年。フランスの宝石商であるシャルル・クリストフルが
義兄のジョゼフ・アルベール・ブイエと共にこのブランドを立ち上げました。

クリストフルが日本に渡ったのは約三十年前。
当時の高級レストランやホテルで使われ始め、
日本のセレブに好まれるようになりました。


祖父母~孫へ託す風習

フランスの一部では祖父・祖母のクリストフルのカトラリーを
孫に託す風習
もあり、クリストフルのカトラリーは
時代を超え、手入れを怠らなければ百年使えるとも言われます。



銀細工師(silver smith)は古来と変わらない工具を使用し
同様の工程を経て、芸術の域にまで昇華された
フランスの伝統工芸作品を今尚作り続けています。

フランスには「拘り」のような衣食住に対する文化があります。

完璧にセッティングされたテーブルには、
美しく盛り付けられた美味しい料理、
食事の中での楽しい会話、きれいに並んだカトラリーが
フランスの日常の風景です。

フランス国内の主要機関はもちろん、
パリのジョルジュサンク等に代表される
一流ホテル、一流レストランでも
クリストフル製品は今も愛用されています。

手に触れる重厚感のある感触は最高の贅沢。

本物のカトラリーだから伝わってくる美と豊かさ、
「芸術品」を持つ事の喜び、それら全ては
『クリストフルの一本』から始まります。

クリストフル (Christofle) 07 サービングフォーク マルメゾン-スプーン


クリストフル (Christofle) 07 サービングフォーク マルメゾン-スプーン

クリストフル (Christofle) 07 サービングフォーク マルメゾン-スプーン

デコレリーフ/DecoRelief シリコンモールド タートル 0736 [n]

2016.10.14 お知らせ

クリストフル (Christofle) 07 サービングフォーク マルメゾン-スプーン

10個セット☆ 萬古焼大皿 ☆ 黒釉12号丸皿 [ 370 x 45mm ] 【料亭 旅館 和食器 飲食店 業務用 】... 続きを見る